【11月12日 AFP】サッカー日本代表が招待国として出場するコパ・アメリカ2011(2011 Copa America)の組み合わせ抽選が11日、開催地アルゼンチンで行われ、グループAに入った日本はアルゼンチン、コロンビア、ボリビアと対戦することが決まった。

 グループBはブラジル、パラグアイ、エクアドル、ベネズエラ。グループCはウルグアイ、チリ、ペルーと招待チームのメキシコという組み合わせになった。(c)AFP