【9月22日 MODE PRESS】英・ロンドン市内で17日から22日まで11年春夏ロンドンコレクションが開かれている。ショー会場には、華やかなセレブも姿を見せ注目を集めている。

■バーバリー プローサム

 21日に開催された「バーバリー プローサム(BURBERRY PRORSUM)」のショーでは、女優のサラ・ジェシカ・パーカー(Sarah Jessica Parker)がいち早く会場に到着。テニスプレーヤーのセレーナ・ウィリアムス(Serena Williams)、アンディ・マレー(Andy Murray)らと並び、フロントロウでショーを鑑賞した。

■トゥエンティーエイトトゥエルブ

 女優のシエナ・ミラー(Sienna Miller)と姉のサヴァンナ・ミラー(Savannah Miller)が手がける「トゥエンティーエイトトゥエルブ(Twenty8Twelve)」のショーには、シエナのパートナーで俳優のジュード・ロウ(Jude Law)が出席。さらに、ジュードの隣には、コレクション発表を翌日に控えたデザイナーのマシュー・ウィリアムソン(Matthew Williamson)の姿もあった。シエナは「マシュー・ウィリアムソン」のショーの常連ゲストだが、今回のようにマシュー側が出席するのは珍しい光景だ。(c)Daily Front Row/MODE PRESS

【関連情報】
バーバリー プローサム 11年春夏コレクション
ロンドンでアレキサンダー・マックィーン追悼式、サラ・ジェシカやケイトら参列
<10年コスチューム・インスティテュート・ガラ>シエナとJ・ロウが揃って出席