【6月25日 AFP】25日は朝鮮戦争開戦から60年にあたる。韓国の李明博(イ・ミョンバク、Lee Myung-Bak)大統領はソウル(Seoul)市内で行われた記念式典で演説し、北朝鮮に対し「無謀な軍事的挑発」を止め、韓国軍哨戒艦沈没に関して謝罪するよう要求した。

 北朝鮮軍が北緯38度線を越えて侵攻した1950年から53年まで3年間に及んだ朝鮮戦争では約300万人が死亡したといわれ、朝鮮半島全体が廃墟と化した。

 53年の休戦協定で戦闘は終結したが、平和協定は結ばれていないため、北朝鮮と韓国は現在も法的には戦争状態にある。(c)AFP/Park Chan-Kyong