【3月12日 AFP】ドイツ南部ガルミッシュ・パルテンキルヒェン(Garmisch-Partenkirchen)で行われたアルペンスキーW杯2009-10の男子スーパー大回転最終戦で、この大会を最後に引退するルクセンブルクのマルコ・ビューヒェル(Marco Buechel)選手が「半ズボンスーツ」姿で滑走を披露した。(c)AFP