【2月2日 AFP】イタリア・セリエA、インテル(Inter Milan)のアレッサンドロ・マンチーニ(Alessandro Mancini)が1日、買い取りオプション付きの期限付きでACミラン(AC Milan)に移籍した。

 元ブラジル代表のマンチーニは、ASローマ(AS Roma)から2008年夏にインテルに移籍したが、定位置をつかむことができず、2009-10シーズンも出場機会は限られ7試合の出場にとどまっていた。

 マンチーニの獲得には、フランス・リーグ1のオリンピック・マルセイユ(Olympique de Marseille)も積極的に動いていた。(c)AFP