【12月24日 AFP】スペイン1部リーグのアルメリア(UD Almeria)は22日、元メキシコ代表の監督でレアル・マドリード(Real Madrid)などで活躍したウーゴ・サンチェス(Hugo Sanchez)氏を新監督に任命した。任期は2008-09シーズン終了まで。

 サンチェス氏と契約を結んだアルメリアは、成績によっては契約延長の可能性もあるとしている。

 リーグ戦で低迷しているアルメリアは、21日に行われたスポルティング・デ・ヒホン(Real Sporting de Gijon)戦での敗戦を受けて、ゴンサロ・アルコナダ(Gonzalo Arconada)監督を解任していた。

 サンチェス氏は現役時代、国内ではアトレティコ・マドリード(Atletico de Madrid)に在籍し、その後移籍したレアル・マドリードでは1985年から92年まで在籍し5度のリーグ優勝とUEFA杯(UEFA Cup)制覇を成し遂げた。(c)AFP