【10月22日 AFP】ドイツ・フランクフルト(Frankfurt)の欧州中央銀行(European Central BankECB)本部前に17日、300のミニチュアテントからなる難民キャンプが出現した。制作したのはドイツ人芸術家、ヘルマン・ヨゼフ・ハック(Hermann Josef Hack)さん。ハックさんは、「Climate Refugee Camp(気候難民キャンプ)」と題したこの作品を通じて、近年の気候変動により暮らしが脅かされている人々の窮状に目を向けるよう呼び掛けている。(c)AFP