【10月8日 AFP】米女優アン・ハサウェイ(Anne Hathaway)が、ルイス・キャロル(Lewis Carroll)原作の『不思議の国のアリス(Alice in Wonderland)』の映画版に出演する。芸能情報紙ハリウッド・リポーター(Hollywood Reporter)が7日、報じた。

 ティム・バートン(Tim Burton)監督がメガホンを取るこのディズニー作品で、ハサウェイは女王を演じる。バートン作品に欠かせないジョニー・デップ(Johnny Depp)が帽子屋、オーストラリア人女優ミア・ワシコウスカ(Mia Wasikowska)がアリスを演じるほか、ヘレナ・ボナム・カーター(Helena Bonham Carter)も出演する。

『ゲット スマート(Get Smart)』や『プラダを着た悪魔(The Devil Wears Prada)』などに出演しているハサウェイは、新作『Rachel Getting Married』での演技も好評だ。次回作となるスリラー『Passengers』の公開を控えている。(c)AFP