【5月13日 AFP】米社会保障庁は「母の日」の11日、2007年に生まれた赤ちゃんの名前ランキングを発表した。男の子では前年に引き続き「ジェイコブ(Jacob)」が、女の子では11年連続で「エミリー(Emily)」がトップに立った。

 男の子、女の子ともに定番の名前がトップ5入り。男の子では「マイケル(Michael)、イーサン(Ethan)、ジョシュア(Joshua)、ダニエル(Daniel)」が、女の子では「イザベラ(Isabella)、エマ(Emma)、アヴァ(Ava)、マディソン(Madison)」が上位5位までを占めた。その一方で、「heaven(天国)」のつづりを逆にした「Nevaeh」などのユニークな名前も登場している。

 男の子では、「maiden」をアレンジした名前が盛んで、上位1000位にはそうした名前が34個(「Jayden」「Jaden」「Jaiden」「Jaydon」「Jadon」「Jaeden」「Jadyn」「Jaydin」「Jaidyn」「Jaydan」など)入った。

 女の子では、「デスティニー(Destiny、41位)」、「トリニティー(Trinity、72位)」、「セレニティー(Serenity、126位)」、「ハーモニー(Harmony、315位)」、「ミラクル(Miracle、461位)」といった哲学的な名前が人気を得る傾向にあるという。

 また、女性レーサーのダニカ・パトリック(Danica Patrick)、アメリカンフットボールのスター選手ジャマーカス・ラッセル(JaMarcus Russell)の影響で、「ダニカ」が307位に、「ジャマーカス」が743位に踊り出た。(c)AFP