【9月23日 AFP】世界ロードレース選手権(WGP)・第15戦・日本GP・250ccクラス、決勝。レッドブルKTM・GP250(Red Bull KTM GP 250)のミカ・カリオ(Mika Kallio)は、48府ン33秒478を記録し、シーズン初勝利を挙げた。

■250ccクラス結果

1位:ミカ・カリオ/レッドブルKTM・GP250 - 48分28秒585
2位:アンドレア・ドビツィオーソ(Andrea Dovizioso)/コプロン・チーム・スコット(Kopron Team Scot) - 48分33秒478
3位:エクトル・バルベラ(Hector Barbera)/チーム・トース・アプリリア(Team Toth Aprilia) - 48分50秒112
4位:高橋裕紀(Yuki Takahashi)/コプロン・チーム・スコット - 48分52秒073
5位:アレックス・デ・アンジェリス(Alex de Angelis)/マステル・MVA・アスパル・チーム(Master MVA Aspar Team) - 48分53秒963

(c)AFP