2017年3月20日



静岡市



駿府大御所時代絵巻

第61回「静岡まつり」開催

2017年3月31日(金)~4月2日(日) 



駿府大御所時代絵巻 第61回「静岡まつり」が、3月31日(金)・4月1日(土)・2日(日)の3日間、徳川家康公ゆかりの駿府城公園とその周辺市街地で盛大に繰り広げられます。

まつりのみどころは、絢爛豪華な「大御所花見行列」、趣向を凝らした「登城行列」、大通りを埋め尽くす「城下総踊り 夜桜乱舞」。夜桜乱舞は今年大きくリニューアルし、4月1日は夜に「総踊り」を、2日は「城下さくら踊り」として日暮れ前に開催します。



家康公ゆかりの駿府城会場(駿府城公園)は、人も屋台も江戸一色に染まる催しが目白押し。さらに今年は、青葉会場(市役所静岡庁舎前)で、新企画「宵まつり」を3夜連続で開催。3月31日のプレミアムフライデーのにぎわい創出にも一役買います。

また、1日・2日に開催される和装時代調限定のコスプレイベント「桜の城の満開の下」には全国からコスプレイヤーが集結。毎年秋に清水駅前銀座商店街で開催する「富士山コスプレ世界大会」とのコラボ企画です。さらに着物で静岡まつりに行くと素敵なプレゼントがもらえる「まつりは、やっぱ、着物だね!」キャンペーンも実施します。

見て楽しめる、参加して楽しめる静岡まつり、今年も春の静岡市を彩ります。



【開催日・主な催事】

3月31日(金):前夜祭(19:00~19:40)

4月1日(土):駿府登城行列、大御所花見行列、朝鮮通信使・葵使歓迎式、夜桜乱舞「総踊り」、手筒花火

4月2日(日):大御所花見行列、夜桜乱舞「城下さくら踊り」、打上げまつり

※駿府屋台村、駿府楽市楽座、しずおか横丁、青葉SAPPOROガーデン開設

【会場】駿府城公園と周辺市街地(静岡市葵区/ JR静岡駅から徒歩約10分)

【主催】静岡まつり実行委員会

【公式サイト】 http://www.shizuokamatsuri.com/

【問い合せ】

静岡まつり実行委員会事務局TEL 054-221-0182(平日8:30~17:15)

静岡市コールセンターTEL 054-200-4894(年中無休8:00~20:00)



◆大御所花見行列

「駿府で家康公が家臣を連れ花見に出かけた」故事にならい、大御所様が総勢400人を引き連れ駿府城公園より城下を練り歩きます。1日の大御所役はロンドンブーツ1号2号の田村亮さん、2日は俳優の国広富之さんが務めます。

4月1日(土)/14:25開門式・東御門出発~JR静岡駅前~中心商店街~15:20静岡浅間神社~16:30市役所前街頭アトラクション~東御門

4月2日(日)/14:15開門式・東御門出発~ JR静岡駅前~中心商店街~15:55市役所前街頭アトラクション~東御門

◆駿府登城行列

大御所様から花見の宴に招かれた駿府の町民が、東西南北4コースから献上品を持ち、工夫を凝らした時代衣装(戦国武将、忍者、小町、町人など)で駿府城公園に向かいます。登城後、持参した献上品を大御所様に献上する「拝謁の儀」を駿府大演舞場で行います。

4月1日(土)/「駿府登城行列」11:00~、「拝謁の儀」13:00~14:00

※雨天時は2日に実施

◆城下総踊り 夜桜乱舞

4月1日(土)/「総踊り」17:00~19:50(JR静岡駅前~中町交差点・雨天決行)

4月2日(日) /「城下さくら踊り」15:30~17:15( JR静岡駅前~江川町町交差点・雨天時はMIRAIEリアンコミュニティーホール七間町にて代替企画実施)

※両日とも1人1日300円で「竹千代連」に飛び入り参加できます(当日受付)

◆宵まつり《新企画》

ちびっこの遊び場、青葉会場の「駿府家康公・竹千代ワールド」が、18:30からは大人が宵を楽しむ場に変身。しみず芸妓さんとのお座敷遊び体験を楽しんで。

3月31(金)~4月2日(日)、18:30~20:00(葵スクエア・市役所静岡庁舎前)