【8月15日 MODE PRESS WATCH】「ジョン ローレンス サリバン(JOHN LAWRENCE SULLIVAN)」は、8月15日~8月21日まで、伊勢丹 新宿本店メンズ館2Fにポップアップストアをオープンする。今回特別に、パリを拠点とする女性デザインデュオ「アホネン&ランバーグ(AHONEN & LAMBERG)」によるグラフィックを使用した直営店限定Tシャツを同店で発売する。

 限定Tシャツのグラフィックテーマは“love cannibalism”。佐川一政のパリ人肉事件からインスパイアされ、“PSYCHOPATH”や “PSYCHO KILLER”といった今シーズンのキーワードを踏襲した。新鋭デザインデュオによるスペシャルアイテムに是非注目して。

■お問い合わせ
ジョン ローレンス サリバン/03-5428-0068

■限定ストア概要
場所 : 伊勢丹新宿本店 メンズ館2F=インターナショナルクリエーターズ プロモーションスペース
時間 : 10:30~20:00
期間 : 8月15日~8月21日

■商品概要
直営店限定 Ahonen & Lamberg グラフィックTシャツ
・Tシャツ WHITE 1色展開 14,000円
・ロングTシャツ WHITE 1色展開 18,000円
※すべて税抜

発売 : 8月15日
取扱店舗 : 新宿伊勢丹店,中目黒店,京都店,オフィシャルECサイト (全店同時発売)

■関連情報
・ジョン ローレンス サリバン 公式HP:www.john-lawrence-sullivan.com/
・AHONEN&LAMBERG 公式HP:www.ahonenandlamberg.com/
(c)MODE PRESS