【3月17日 AFP】米タレントのキム・カーダシアン(Kim Kardashian)さんの妹でスーパーモデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner)さん(21)が、米ロサンゼルス(Los Angeles)の自宅から20万ドル(約2300万円)相当の宝飾品を盗まれたと警察に通報していたことが分かった。芸能情報サイト「TMZ」が伝えた。姉のカーダシアンさんは昨年10月にフランスの首都パリ(Paris)に滞在中、約950万ドル(約10億8000万円)相当の宝飾品の強盗被害に遭っている。

 警察当局はAFPの取材に対し、16日午前1時15分(日本時間午後5時15分)ごろに緊急電話があり、ハリウッドヒルズ(Hollywood Hills)のジェンナーさんの自宅周辺で窃盗があったとの通報を受けたと述べた。だがジェンナーさんが被害者であるとは確認しなかった。これまでのところ容疑者は特定されていない。

 TMZによると、パーティーを主催していたジェンナーさんは、午前0時ごろに家を出て1時間後に帰宅。すると宝石箱が開けられており、中の宝飾品が無くなっていたという。

 ジェンナーさんは、米リアリティー番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ(Keeping Up With The Kardashians)」に姉妹と共に出演している。

 カーダシアンさんは昨年10月、ファッション・ウイークのため滞在していたパリのレジデンスホテルで強盗被害に遭った。この事件では容疑者10人が訴追されている。(c)AFP