【10月25日 marie claire style】旬の食材を組み合わせてクリームパスタにしました。牡蠣の旨みたっぷりのリッチなソースに、上品な甘みと食感をもつ果物の柿がアクセントに。食欲の秋を楽しむレシピです。

■How to Cook調理時間25分
1.牡蠣は、少量の片栗粉(分量外)をまぶしてやさしく混ぜ、水で汚れを洗い落とす。柿は1㎝角に、イタリアンパセリはみじん切りにする。
2.鍋に牡蠣、白ワイン、水、固形ブイヨンを加え火にかけ、牡蠣が煮えたらいったん取り出す。
3.2〉に生クリームを加え、軽くとろみがつくまで煮詰めたら、バター、表示時間通りに茹でたパスタ、〈2〉の牡蠣、粉チーズの順で混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。
4.3〉の火を止め、柿とレモン汁を加えてさっくり和える。器に盛り、イタリアンパセリをふって完成。

■Point!
牡蠣は、しっかりと煮てお召し上がりください。柿は火を止めてから和えるくらいがおすすめです。

■材料〈4人分〉
・お好みのショートパスタ・・・100g
・牡蠣・・・12粒
・柿・・・1/3個
・白ワイン・・・30cc
・水・・・200cc
・固形ブイヨン・・・1個
・生クリーム・・・120cc
・バター・・・15g
・粉チーズ・・・20g
・レモン汁・・・小さじ2
・イタリアンパセリ・・・適量
・塩・こしょう・・・適量

■プロフィール
小澤慶三/Keizo Ozawa
食の撮影スタジオ、株式会社ヒュー所属のプロデューサー。「食」にまつわるグラフィックやCMのビジュアル制作を中心に、元フレンチの料理人の経験を生かしてレシピの開発にも携わる。

■関連情報
小澤慶三さんのレシピを集めた特集ページはこちら
株式会社ヒュー公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Keizo Ozawa