【10月25日 marie claire style】ハロウィーンパーティにぴったりのかぼちゃ丸ごとグラタン。記事全文へ

【10月25日 marie claire style】ハロウィーンパーティにぴったりのかぼちゃ丸ごとグラタン。かぼちゃに顔をつければさらに盛り上がること間違いなしです!

■How to Cook
1.
ホワイトソースを作る。
耐熱の器にグレープシードオイルと小麦粉を入れて泡立て器でよくまぜる。牛乳を注ぎ入れ、泡立て器でよくまぜてから、600Wのレンジで7分加熱し泡立て器でよくまぜ、さらに2分加熱してまぜる。とろみが足りない場合は、様子をみながら30秒ずつ加熱してその都度よくまぜる。最後に刻んだコンソメキューブを入れて溶かしまぜる。

2.ミートソースを作る。
フライパンにオイル(分量外)を敷き、みじん切りにした玉ねぎを炒めて半透明になったら牛ひき肉を入れて炒め、軽く塩・胡椒(分量外)をふる。

3.2に、Aを入れて中火で水分が少なくなるまで煮込む。最後にドライセージと松の実を入れて、塩・胡椒(分量外)で味を調える。

4.かぼちゃの器を作る。
かぼちゃをよく洗い、耐熱の器に入れてラップをし、600Wのレンジで6分加熱。裏側にしてさらに6分加熱する。かぼちゃの表面を触って少し柔らかくなっていればOK。かぼちゃの上部を切り落とし、器と蓋に分ける。中をくりぬいて種とワタを取り除く。

5.4の中に、ミートソース、ホワイトソースの順に入れて最後にチーズをのせ、220度に予熱したオーブンで20分、表面がこんがり色づくまで焼く。

■Point!
くりぬいたかぼちゃの中にミートソースとホワイトソースが入ったグラタン。丸ごとのかぼちゃがない時は、かぼちゃをスライスして、ラザニアのように、ミートソース、かぼちゃ、ホワイトソースの順に耐熱の器に入れてオーブンで焼いても美味しいです。大人も子供も大喜びのメニュー。

■材料 6人分
・かぼちゃ(直径15~16㎝)・・・1個
・玉ねぎ・・・1/2個
・牛ひき肉・・・250g
・小麦粉・・・大さじ1
・グレープシードオイル
(またはオリーブオイル)・・・大さじ1
・牛乳・・・250mL
・コンソメキューブ・・・1/2個
・ドライセージ(またはお好みのハーブ)・・・大さじ1
・松の実・・・大さじ1
・ピザ用チーズ・・・1/2カップ

---A---
・トマト水煮・・・200mL
・赤ワイン・・・100mL
・ケチャップ・・・大さじ1
・セミドライトマト・・・大さじ1

調理時間・・・約45分

■プロフィール
杉山絵美(Emi Sugiyama)
外資系ラグジュアリーブランドの広報として活躍。世界中を食べ歩いて研究したレシピをもとに友人達に料理教室を開催。短時間で簡単にできる
おもてなし料理を得意とする。

■関連情報
杉山絵美さんのレシピをまとめた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe: Emi Sugiyama

関連写真