【9月13日 marie claire style】色鮮やかな花々や蝶など自然のモチーフが、この秋はシーズンを越えてトレンドのメインストリームに。ロマンティックなプリントや刺繡にモダンなインパクトを添えたデザインが注目。広大な庭園のなかに映える魅惑的なスタイルの数々をご紹介。

■最先端の技術を駆使した近未来エレガンス
3Dテーラリングによる人体をスキャニングして型を取った立体的なクチュールフォルムが話題を呼んだ「バレンシアガ」の今季。そのテクニックを採用した3Dテーラードコートは、フラワープリントのプリーツスカートを重ねたようなトロンプルイユのデザインも印象的。

■優しいコートに包まれて宇宙へと想いを馳せる
ルーシー&ルーク・メイヤー夫妻がクリエイティブ ディレクターに就任し、2シーズン目の「ジル・サンダー」。"ヒューマン・フューチャー"をテーマに宇宙への旅をイメージしながら、温かく優しさ溢れるデザインが特徴だ。モヘアファーの起毛素材にフラワープリントが描かれたコートは、ガウンのように身を包む、ゆったりとしたシルエットが今の気分。

■自由な精神を描き出すアートなフラワー
「ドリス ヴァン ノッテン」の今季は"アール・ブリュット(生の芸術)"をキーワードに、自由なタッチでハンドドローイングされたモチーフが印象的。モノトーンベースの柄に、色鮮やかに浮き上がるフラワーは、シックな表情と華やかさを併せ持つ。シャイニーなゴールドの切り替えがモダンさを加味して。

■羽を広げた蝶のように優雅なドレスで
自然界とエレガンスの融合を、幻想的な蝶のモチーフによって表現した今季の「アレキサンダー・マックイーン」。シルクサテンのドレスは、淡いトーンで描かれた蝶のプリントが美しい。スクエアなショルダーに対して、ドレープやフリンジなどフェミニンなディテールに魅せられる。

■ポップでプレイフルな大人のラグジュアリー
天使やバロックをイメージするモチーフなど「ドルチェ&ガッバーナ」の一貫した世界観を表現しながら、アイロニックで楽しいイメージが今季も満載。さまざまなパッチが飾られた白シャツに、天使とフラワーの刺繡がちりばめられたラグジュアリーなレースのスカートは、身に纏うだけで心が躍る!

■スカーフを纏うようなロマンティックドレス
「グッチ」の最新コレクションは、1980年代のアーカイブスカーフからインスピレーションを得たデザインがアイコニック。シルク地にフローラルパターンをプリントした軽やかなドレスは、リラックスしたシルエットも今季らしい。袖口からブラウスのレースを覗かせるレイヤードでいっそう華やかに。

■問い合わせ先
・バレンシアガ ジャパン/0570-000-601
・オンワードグローバルファッション(ジル・サンダー)/0120-919-256
・アレキサンダー・マックイーン/03-5778-0786
・ドルチェ&ガッバーナ ジャパン/03-6419-2220
・グッチ ジャパン カスタマーサービス/0120-88-1921

■関連情報
<Autumn Chic>秋の始まりはシックに決めて
・バレンシアガ 公式HP:www.balenciaga.com/jp
・ オンワードグローバルファッション(ジル・サンダー) 公式HP:onwardglobalfashion.com/jp
・ アレキサンダー・マックイーン 公式HP:www.alexandermcqueen.com/jp
・ドルチェ&ガッバーナ 公式HP:www.dolcegabbana.com
・グッチ 公式HP:www.gucci.com/jp/ja
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style / photo: Sonia Sieff / hair: Caroline Bufalini〈Capsule Agence〉/ make-up: Tatsu Yamanaka〈Marie-France Thavonekham Agency〉/ styling: Fusae Hamada