【8月17日 marie claire style】スイスのラグジュアリー時計ブランド「オメガ」は、1932年以来、28回にわたりオリンピックのオフィシャルタイムキーパーを務めてきました。記事全文へ

【8月17日 marie claire style】スイスのラグジュアリー時計ブランド「オメガ」は、1932年以来、28回にわたりオリンピックのオフィシャルタイムキーパーを務めてきました。他にも陸上、水泳をはじめ、国際的なヨットレースであるアメリカズカップでも献身的な活動を続け、その活動はゴルフ界へも及び、2011年からはPGA(全米プロゴルフ協会)のオフィシャルタイムキーパーとしてその存在を強く印象づけ、情熱を注ぐ新たな世代をサポートし、未来の発展に注力しています。8月9日から12日(現地時間)まで、メジャー・トーナメントの1つである『全米プロゴルフ選手権』がミズーリ州ベルリーブ・カントリークラブで開催され、ブルックス・ケプカ(米国)が見事初優勝に輝き、幕を閉じました。

 2020年、次世代のプレーヤーたちが東京に集結し、金メダル獲得を目指す勇姿を見るのが楽しみです。

■お問い合わせ先
オメガお客様センター/03-5952-4400 

■関連情報
・オメガ 公式 HP:www.omegawatches.jp
(c)marie claire style

関連写真