【7月31日 marie claire style】「Spot」では独自の視点で選んだ東京のスポットを紹介します。老舗、定番スポットからニューオープンまで東京を感じさせてくれるお店や場所をレポート。

 白を基調としたすっきりとした爽やかな空間、そこに並ぶのはモダンな感性でセレクトされたベトナムのハンドクラフトアイテムたち。日本ではまだあまりメジャーではないベトナムの現代的なデザインや工芸品との出会いを楽しめるショップ「3 3 3(バーバーバー)」が学芸大学にオープンしました。「3 3 3」と聞いてベトナムビールが浮かんできた人はベトナム通。店名につけられた「3 3 3」を全て足すとベトナムのラッキーナンバーの9になり、「幸運」を意味しているそう。

 ベトナム戦争後、ベトナムに根付いた伝統的な文化にフランス、アメリカなどのエッセンスが混ざり合って生まれた独自のカルチャーをコンセプトにしたカフェCong Caphe(コン・カフェ)。オリジナルのプロダクトも製作していて、キッチュなデザインの食器たちは日常で取り入れたくなる魅力的なものばかり。

 この夏は「3 3 3」で見つけたベトナムの新鋭ファッションを身にまとい、爽やかな気分で過ごせたら素敵ですね!

■ショップ概要
・3 3 3(バーバーバー)
住所:東京都目黒区鷹番3-18-3 1F
営業時間:11:00〜12:00 (不定)
定休日:火曜日

■関連情報
・3 3 3 公式HP:333store.jp
・3 3 3 公式instagram:www.instagram.com/333_store

※記事内の商品価格はすべて、税込みの価格です。
(c)marie claire style/photos,text: Sumire Taya