【7月26日 marie claire style】暑い夏の季節にぴったりのスープです。とうもろこしの甘みとコンソメジュレとのハーモニーが絶妙。じゅん菜の歯ごたえもアクセントになっています。ぜひ、とれたての新鮮なとうもろこしで作ってみてください。

■How to Cook
1.大さじ1の水(分量外)にゼラチンパウダーを入れてふやかしておく。
2.温めたコンソメスープにふやかしたゼラチンパウダーを入れてよく溶かして、冷蔵庫で一晩冷やし固める。
3.とうもろこしを包丁で芯から削ぎ切りして、鍋で牛乳、ブイヨンとともに沸騰しないように火加減を調節しながら約5分、中火にかける。
4.3をブレンダー、もしくはミキサーにかけて、漉し器でこして滑らかにし、冷蔵庫で冷やす。
5.器に、2のコンソメジュレ、4のコールドコーンスープを入れ、じゅん菜をのせる。お好みでハーブなどを添える。

■Point!
とうもろこしは茹でずに生のまま牛乳と一緒に火にかけます。とうもろこしの甘みがすべてスープに溶け込み、濃厚で甘~いコーンスープになります。とうもろこしの代わりにグリーンピースや枝豆で作っても緑の綺麗なスープになりオススメです。(グリーンピースや枝豆は、塩茹でしてから使います)

■材料 3〜4人分
・とうもろこし・・・2本
・ゼラチンパウダー・・・5g
・コンソメスープ・・・600mL
・牛乳・・・1カップ(200mL)
・固形ブイヨン・・・1個
・じゅん菜・・・適量(大さじ3くらい)

調理時間・・・約15分(冷蔵庫で冷やし固める時間は含まず)

■プロフィール
杉山絵美(Emi Sugiyama)
外資系ラグジュアリーブランドの広報として活躍。世界中を食べ歩いて研究したレシピをもとに友人達に料理教室を開催。短時間で簡単にできる
おもてなし料理を得意とする。

■関連情報
杉山絵美さんのレシピをまとめた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe: Emi Sugiyama