【7月26日 marie claire style】今、ファッションを楽しむのに性別というボーダーラインはなくなりつつある。記事全文へ

【7月26日 marie claire style】今、ファッションを楽しむのに性別というボーダーラインはなくなりつつある。女性が男性用の服や小物を身につけたり、その逆もまたしかり。男らしさ、女らしさという定義も曖昧になり、同じ世界観を共有するブランドも増えている。感性や美意識を自由に解き放ち、新しい時代のスタイルを提案する各ブランドの秋冬最新作を、モデルとして活躍する三宅亮輔が着こなす。

■お問い合わせ先
・メゾン マルジェラ トウキョウ/03-5725-2414
・グッチ ジャパン カスタマーサービス/0120-88-1921
・ロエベ ジャパン カスタマーサービス/03-6215-6116
・イヴ・サンローラン/0570-016655
・バレンシアガ ジャパン/0570-000-601

■関連情報
marie claire style monsieur 2018秋冬特集はこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/photos: Mitsuo Okamoto / hair: KOTARO〈SENSE OF HUMOUR〉/ make-up: Nobuko Maekawa〈Perle management〉/ styling: Yoshi Miyamasu〈SIGNO〉

関連写真