【5月31日 marie claire style】1日の終わりに、心地よい香りに包まれながら、地肌と髪をしなやかに洗い上げる──。世界中の上質な天然素材にこだわった「ダイアンボヌール」のシャンプーは、毎日のヘアケアを、幸福感あふれるひとときに変え、美しい髪を育んでくれるはず。

■What is Farm to Shampoo?/良質な天然素材と豊かな香りで、髪と心にご褒美を
食卓を旬のオーガニック野菜で彩り、寝室には肌触りのよいリネンを置く。生活の中に"上質な素材"を取り入れ、楽しんでいる方も多いはず。そんな本物志向の女性の心に、きっと響くのが、この春登場した「ダイアンボヌール」。ヘアケアにも"できるだけ自然なものを"と願う女性の髪を、ケミカルな素材から解放し、原料の土壌や抽出法にまでこだわった大地の恵みを、たっぷり届けてくれる。世界各国から植物素材を厳選し、コールドプレス製法で抽出したオイルを配合。地肌と髪をしっとり洗い上げ、しなやかな手触りへ。また、香水の聖地グラース産の稀少な天然香料が、バスルームを心地よい香りで満たし、シャンプーしている間中リラックスできそう。 

■Cleansing for Hair/天然の洗浄成分で地肌を洗いながらしっとりいたわって
「ダイアンボヌール」は、世界各国から採取し、職人が手間を惜しまず抽出した植物成分を配合している。シャンプーの要となる"洗浄成分"もその1つ。

 アマゾンの熱帯雨林に生育するババスの実由来の洗浄成分、イタリア・トスカーナ地方のオリーブ由来の洗浄成分※1、そしてモロッコで栽培された保湿力豊かなアルガン由来の洗浄成分※2 ──。これらを絶妙なバランスで組み合わせ、なんと洗浄成分を"100%植物由来"※3で叶えたのが、「ダイアンボヌール」のこだわり。さらに、植物の幹細胞成分を配合し、不要な汚れを落としながら"髪の大地"ともいえる地肌を、しっとりすこやかな状態に整えてくれるのが頼もしい。

 洗髪後は美しいツヤを宿した、手触りのよい質感へ。ほんのり漂うグラースローズと、オレンジフラワーの心地よい残り香を、ぜひ楽しんでほしい。

※1 オリーブ果実油(保湿、ダイアンボヌールオイルOF除く)
※2 アルガニアスピノサ核油(保湿)
※3 水を含む

■髪にも肌にも活躍する99.7%オーガニックオイル
オイルにこだわり抜いた「ダイアンボヌール」の"シグネチャー"と呼ぶにふさわしいのが、この99.7%オーガニックのオイル。シャンプー前の頭皮マッサージや、傷んだ毛先のトリートメント、そして髪全体のツヤ感演出にも活躍してくれる。シャンプーはもちろんのこと、乾燥しやすい肌やボディの保湿にも最適。シャンプーと共通のグラースローズとオレンジフラワーの香りを楽しみながら、良質なオイルの恵みで全身まるごと、しっとり保ちたい。

■お問い合わせ先
ダイアンボヌール/0120-472-288

■関連情報
・ダイアンボヌール 公式HP:www.diane-bonheur.com
・instagram:instagram.com/dianebonheur/
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/photo: Eri Hosomi / styling: Hiromi Takeuchi / text: Namiko Uno