【4月27日 marie claire style】「Spot」では独自の視点で選んだスポットを紹介します。今回は東京を飛び出し、隣の神奈川県へ。

  一期一会の出会いが楽しい古本屋巡り。東急東横線、白楽駅を降り、昔ながらの面影を残す白幡商店会を歩くこと数分、ファッション好きにとって宝島のような古本屋があります。店内のディスプレイ、書棚の随所に細川さんのこだわりが詰まったTweed Books(ツイード・ブックス)。細川さんが愛してやまないファッションにまつわる本を中心に映画、音楽、小説などがところ狭しと並んでおり、背表紙のタイトルを眺めているだけで、知的好奇心が刺激されます。ファッション誌のバックナンバーも豊富に揃っており、ついあれもこれもと手が伸びてしまいます。大学時代はロックバンドでドラムを叩き、ステージ衣装を考えるのが好きだったと語る細川さん。ブリティッシュ・トラッドを基調とした細川さんの粋なコーディネートを拝見するのも、この店を訪れる楽しみのひとつです。とことんマニアックでありながら、しっかりとスタンダードも押さえ、街の古本屋として愛され続けているTweed Books。ファッションがもっと楽しくなる本たちとの素敵な出会いを是非楽しんで。

■ショップ概要
・Tweed Books(ツイード・ブックス)
住所:神奈川県横浜市港北区篠原台町4-6 サージュ白楽107
営業時間:11:00 - 19:00
定休日:月曜

■関連情報
・Tweed Books  公式HP:www.tweedbooks.com
(c)marie claire style/photos,text: Sumire Taya