【4月11日 marie claire style】旬の春キャベツを魚のラグーソースで美味しくまとめてショートパスタに。やわらかさと甘みが美味しい軽快な味わいを白ワインと一緒にどうぞ。

■How to Cook〈調理時間25分〉
1.キャベツは食べやすい大きさにざく切りにする。カジキはぶつ切りにし、塩と黒胡椒で下味をつける。ケッパーは流水で洗いみじん切りにする。オリーブとニンニクもみじん切りにする。
2.フライパンにオリーブオイルとニンニクを入れ弱火でじっくりと炒める。香りが立ったら、アンチョビとカジキを入れ、白ワインを回しかけ、フタをして2分蒸し焼きにする。
3.フタを外し、カジキを木べらで崩してほぐす。ケッパーとオリーブを加えて混ぜ合わせたら火を止める。
4.コンキリエは塩(分量外)を入れた湯で茹でる。コンキリエの茹で上がる4分前にキャベツを加える。
5.に茹で上がったコンキリエとキャベツ、EVオリーブオイル、茹で汁を加え、全体をよく混ぜ合わせ、塩、黒胡椒で味を調える。

■Point!
カジキは木べらでほぐすことで、キャベツはパスタと茹でることで、味の馴染みがよくなります。

■材料〈2人分〉
・コンキリエ・・・100g
・カジキ(切り身)・・・160g
・キャベツ・・・160g
・ケッパー(塩漬け)・・・10粒
・オリーブ・・・8粒
・ニンニク・・・1片
・アンチョビ・・・2枚
・オリーブオイル・・・大さじ2
・EVオリーブオイル・・・大さじ2
・白ワイン・・・大さじ1
・塩、黒胡椒・・・各少々
・茹で汁・・・50mL

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
2011年より料理研究家として活動開始。書籍『One Plate DISHES 毎日食べたい、作りたいワンプレートごはん』、『EVERYDAY Sweets 毎日食べたい、作りたいスイーツレシピ100』(ともにグラフィック社刊)など発売中。

■関連情報
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Masaki Higuchi