【3月29日 marie claire style】ビタミンCを豊富に含んだ旬の苺と、抗酸化作用のあるアントシアニンを含んだ紫キャベツを豆乳でまとめたスムージーです。煮詰めた黒酢をかけることで、濃縮した甘酸っぱさとスムージーのフレッシュ感とのハーモニーを楽しめます。

■ How to Cook
1.苺、紫キャベツ、バナナは小さくカットして、冷凍庫で凍らせる。
2.チアシードを150ccの水(分量外)で12時間以上かけて戻す。
3.黒酢は小鍋で火にかけ、1/3の量になるまで煮詰める。
4.1、豆乳、はちみつをミキサーに入れ、攪拌する。
5.4を器に盛り、23、角切りにした苺をトッピングする。お好みで食用花やハーブを飾るのもおすすめ。

■ Point!
煮詰めた黒酢は、他のスムージーにはもちろん、肉や魚料理のソースにもそのまま使えるので、作り置きしておくと便利です。

■ 材料 2~3人分
・苺・・・130g(1個はトッピング用)
・紫キャベツ・・・70g
・バナナ・・・1/2本
・豆乳・・・300cc
・はちみつ・・・大さじ1
・黒酢・・・50cc
・チアシード・・・大さじ1
調理時間・・・約20分(冷凍&水で戻す時間を除く)

■プロフィール
小澤慶三/(Keizo Ozawa)
食の撮影スタジオ、株式会社ヒュー所属のプロデューサー。「食」にまつわるグラフィックやCMのビジュアル制作を中心に、元フレンチの料理人という経験を生かしてレシピの開発にも携わる。

■関連情報
小澤慶三さんのレシピを集めた特集ページはこちら
株式会社ヒュー公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Keizo Ozawa