【12月14日 marie claire style】水道水を活性炭などのカートリッジで浄水化し、電気分解することで水素水を作り出す、家庭用の還元水素水生成器。日々の生活から健康や美容を意識する人たちの支持を得ているその理由は? 管理栄養士で料理研究家の宮川ジュンコさんが、還元水素水の体への働きを解説してくれた。

■さまざまな可能性が期待できる「還元水素水」のチカラ
健康で若々しい体をつくるのは、日々の暮らし方。そんな意識の高まりとともに、水にこだわる人が増えている。飲料用にペットボトルやウォーターサーバー、浄水器の水を使用する家庭が増加するなか、注目を集めているのが、還元水素水生成器。水道水を電気分解することで、水素をたっぷり含んだ還元水素水(アルカリ性)を簡単に作れるのが、大きな特徴だ。「還元水素水は、飲用することで胃もたれや胃の不快感といった胃腸症状を改善する効果があることが認められています」と語るのは、アンチエイジングレシピやメンタルヘルスケアのレシピ提案などで多彩に活躍する管理栄養士・料理研究家の宮川ジュンコさん。元気な胃腸で毎日おいしく食べて、お通じも快適。これこそが、健康をキープする基本だ。「また、人間の体重の約6割はなんと水分です。水は私たちの生命に関わる様々な役割をはたしている大切な存在です。そこで注目されるのが、水素水。水素の持つ抗酸化力など、今後の臨床レベルでの大規模な研究が待たれますが、未知の可能性が期待できる水であることは明らか。何より安全性が高く、日常生活で取り入れやすいのが魅力ですね」(宮川さん)

■冬こそ、こまめな水分補給で元気な体をキープ!
空気が乾燥する冬は、体からも水分が失われやすい季節。汗をかかないためつい忘れがちだが、冬こそ水分補給を心がけたい。「パナソニック」の還元水素水生成器は、キッチンに設置するだけで、いつでも手軽においしい還元水素水が飲めるのが魅力。胃腸の調子を整え、便通も整える効果を目的とした、家庭用医療機器だから安心だ。しかも、「水素を効果的に体内に取り込むには、一度にまとめて飲むよりも、こまめに摂取するのがおすすめです」(宮川さん)

 人間の生命活動にとって、大切な役割を担う水。"気づいたときに、コップ1杯の還元水素水"を習慣にしてみては?

■お問合わせ先
パナソニック 公式HP:panasonic.jp/alkaline

■関連情報
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!

※記事内の商品価格はすべて、本体のみ(税抜)の価格です。
(c)marie claire style/photo: Eri Hosomi /styling: Hiromi Takeuchi /text: Satsuki Tadokoro /illustration: Ricco