【9月14日 marie claire style】旨味たっぷりの鶏五目ご飯を香ばしい秋色の焼きおにぎりに。表面を丁寧に焼いて、外はカリッ、中はふっくらと仕上げます。食欲の秋、行楽の秋にぜひ。

■How to Cook〈調理時間1時間〉
1.米は洗って30分浸水し、ザルに上げて水気をきる。鶏もも肉は1cmの角切りにする。ニンジン、ゴボウ、シイタケ、ショウガ、油揚げは粗めのみじん切りにする。
2.鍋に米と〈A〉を加え、〈1〉の具材をのせる。鍋を強火にかけて沸騰したらフタをして弱火で10分炊き、火を止めて10分蒸らす。
3.炊き上がったら、軽く混ぜる。6等分し、三角形に握る。
4.フライパンを中火にかけて十分に熱したらごま油をひき、〈3〉を並べて2分ほど焼き、返してさらに2分焼く。香ばしく焼いた表面に醬油を塗る。

■Point!
鶏肉以外の具材を細かく刻むことで、おにぎりの形が崩れにくく、鶏肉の存在感がしっかりある仕上がりになります。

■ 材料〈6個分〉
・米・・・2合
・鶏もも肉・・・150g
・ニンジン・・・50g
・ゴボウ・・・50g
・シイタケ・・・2個
・ショウガ・・・15g
・油揚げ・・・1/2枚
・ごま油・・・小さじ1
・醬油・・・小さじ2

 ---A---
・だし汁(かつおだし)・・・300mL
・日本酒・・・大さじ1
・醬油・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/2

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
2011年より料理研究家として活動開始。書籍『One Plate DISHES 毎日食べたい、作りたいワンプレートごはん』、『EVERYDAY Sweets 毎日食べたい、作りたいスイーツレシピ100』(ともにグラフィック社刊)など発売中。

■関連情報
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
(c)marie claire style/recipe, photos: Masaki Higuchi