【6月29日 marie claire style】1881年にマドリードで生まれたジュエラー「ヤーネス(YANES)」は、スペイン王室の御用達として輝かしい歴史を誇り、現在ではスペインNo.1ジュエリーブランドの座を築いている。その多彩なコレクションから色鮮やかでキュートなベストセラー"マルピカ"の魅力をフォーカス。

■スペイン王室に愛される優雅で独創的なジュエリー

 1881年、スペイン・マドリッドで生まれたジュエラー「ヤーネス」。創立当初から、スペイン王室御用達の宝飾ブランドとして、王族のジュエリーを手掛けてきた。さらに王室の銀器も長年製作し、その銀細工職人の技術は、ブランドのクリエーションにも大いに生かされている。スペインの風土から影響を受けたカラフルな色使いや、優雅で独創的なデザインは、多くの女性たちを虜にし、スペイン王室のソフィア前王妃やレティシア王妃などが「ヤーネス」のジュエリーを愛用している。現在、マドリード・ゴヤ通りに本店を構え、その他、国内に多数の店舗を展開し、スペインNo.1のジュエリーブランドとして人気を誇っている。

(YG=イエローゴールド、WG=ホワイトゴールド)

■Shop List
大丸東京店/03-3217-1888
日本橋三越本店/03-3274-8400
柏髙島屋/04-7147-6233

■関連情報
・ヤーネス 公式HP:yanesmadrid.com
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photos: Asa Sato(still)、text: Tomoko Kawakami