【6月29日 marie claire style】1982年にデンマークで生まれたジュエリーブランド「パンドラ(PANDORA)」。好きなチャームを選んでコーディネートできるブレスレットで人気に火が付き、今では世界中の女性たちのお気に入りブランドに。"物語のある私だけの特別なジュエリー"を提案する「パンドラ」が今夏、テーマに掲げるのは"パラダイスの色彩"。夏らしいモチーフや配色のジュエリーが日々のスタイル、そして特別な日の装いに自分らしさをプラスしてくれる。

■ストーリーを込めた私だけのブレスレット

「パンドラ」のシグニチャーとも言えるのが、自由に組み合わせて自分らしく仕上げられるブレスレット。とびきりチャーミングな夏らしいモチーフのチャームを飾って、スタイルのアクセントにしたい。

■素朴な表情に癒やされるスターフィッシュ

 動物や植物をモチーフにした温もりのあるモチーフも「パンドラ」らしい。海のモチーフのスターフィッシュに涼しげに輝くキュービック・ジルコニアを飾ったペンダントヘッドやピアスは今の季節にぴったり。

■チャームを選んで、ネックレスもカスタマイズ

 シルバーフレームにサファイヤ・ガラスを配したロケットは、チャームを自由に選んでケースの中にセットできるデザイン。貝殻や熱帯魚をモチーフにした新作チャームを選んで、夏の思い出を閉じ込めて。

■夏の手元を涼しく彩るカラーストーンが主役

 1粒のカラーストーンが引き立つ、ドロップのようにキュートなシルバーリングは、いくつも重ねづけして楽しみたい。フラワードーム・カットを施したクリアなストーンの煌めきが一際美しい。

■エレガントなレザーのブレスレットも人気

 リアルレザーを編んだダブルストラップブレスレットは、ホワイトエナメルが爽やかな、オーキッド(蘭)を象った新作チャームやピアスともマッチ。

■NEWS/女性を勇気づけるグローバルキャンペーンを展開

「パンドラ」は、自分らしさと信念に忠実である素晴らしさを呼びかけ、女性が自ら行動することを勇気づけるグローバルキャンペーン「Do Campaign」をこの春からスタート。女性支援団体 JOICFP(ジョイセフ)をサポートし、女性が自分のために選択することの大切さを応援している。

(SV=シルバー、CZ=キュービック・ジルコニア)

■お問い合わせ先
PANDORA Jewelry Japan カスタマーサービス/03-4578-0832

■関連情報
・パンドラ ジュエリー ジャパン 公式HP:www.pandora.net/ja-jp
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photos: Asa Sato(still)、text: Tomoko Kawakami