【12月2日 marie claire style】1尾ごとまるっと包んで焼いたプリップリのエビ餃子。味も見た目もよく、クリスマスリースに見立てて並べることでパーティーテーブルを華やかに演出。ガーリックの効いた味も話題もホットなシラチャーソース[ホットチリソース]でいただきます。

■How to Cook〈調理時間20分〉
1.エビは尾と1節を残して殻をむき、竹串で背ワタを取り除く。水気をふき取り、軽く塩と胡椒で下味をつける。キャベツはみじん切りにし、ひとつまみの塩をふって少し置き、水気をしっかり絞る。ニラは5mm幅に切る。
2.ボウルにAを入れ、練るようによく混ぜ、キャベツを加えて混ぜる。
3.皮で餡とエビを包む。皮に2を15等分した量とエビ1尾をのせ、エビの尾を出して具材を包み込む。
4.
フライパンにサラダ油を入れて強火にかけ、フライパンの中央を空けて3を並べ、水を注ぎ、蓋をして5~6分ほど蒸し焼きにする。水がなくなったら蓋を取って中火にし、胡麻油を回しかけ、ほどよい焼き色になるまで焼く。
5.皿に移し、器に入れたシラチャーソースを中央に置き、ニラを全体に散らす。

■Point!
餡は通常の餃子の半分程度を使い、エビを尾が立つようにのせて、皮のヒダはしっかりと留めて包み込みます。

■材料 3人分(15個分)
エビ・・・15尾
キャベツ・・・60g
ニラ・・・1/2本
塩、胡椒・・・適量
餃子の皮[大判]・・・15枚
サラダ油・・・大さじ1
水・・・100mL
胡麻油・・・少々
シラチャーソース・・・適量

---A---
豚挽肉…60g
長ネギ[みじん切り]・・・20g
胡麻油・・・小さじ1
生姜[すりおろし]・・・小さじ1/2
ナンプラー・・・小さじ1/2

■プロフィール
樋口正樹(Masaki Higuchi)/料理研究家
2011年に「kitchen studio HIGUCCINI」設立。書籍に『野菜のだしで作る12ヶ月レシピ』[旭屋出版刊]、『MY FAVORITE PASTA 美味しいソース、野菜いっぱいパスタレシピ』[グラフィック社刊]など。

【関連情報】
樋口正樹さんのレシピを集めた特集ページはこちら
樋口正樹 kitchen studio HIGUCCINI公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロードmarie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/recipe, photos: Masaki Higuchi