【4月30日 marie claire style】この夏、パリの話題のひとつは、「コントワー・デ・コトニエ(Comptoir des Cotonniers)」からアン・ヴァレリー・アッシュ(Anne Valerie Hash)による初のスニーカーが発売されることでしょう。最近のパリジェンヌのトレンドは、白いスニーカーを履くことなのですが、コトニエのスニーカーは格別なのです!もうフランスのファッションブロガーの間では、瞬く間にインスタグラム上で話題を独占していて、間違いなくヒット商品として大成功の予感です!

 その特徴と言えば、バレリーナを彷彿とさせる革新的なサテンリボン、そしてリラックススタイルにもカジュアルルックにも合わせられ、それでいて常にフェミニンでいられるところでしょう。スニーカーを履くと、なかなかそうはいきませんから。パリではスニーカーがファッショニスタのワードローブに欠かせないアイテムになりつつあり、少し洗練しすぎた装いに歯止めをかけて、“クール”なタッチに仕上げてくれる大切な小物です。最近のお勧めのスタイルは、ペンシルスカートやとってもフェミニンなドレス、またはテーラードジャケットにスニーカーを合わせること。シャルロット・ゲンズブール(Charlotte Gainsbourg)のように、パリジェンヌのシックでナチュラルなワーキングスタイルが完成です。

【お問合わせ先】
コントワー・デ・コトニエ ジャパン/03-6865-0250

【関連情報】
スニーカーでモダンに着こなす!「コントワー・デ・コトニエ」の最旬ワーキングスタイル
コントワー・デ・コトニエ 公式サイト<外部サイト>
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!
(c)marie claire style/photo: Pauline Darley