【4月23日 marie claire style】1905年、スイスにつくられた美容クリニックを発祥とする『ヴァルモン(VALMONT)』。当時、ハリウッドで活躍していた女優たちは、こぞってそのクリニックを訪れ、肌とボディの若さと美しさを維持していたといいます。そんなクリニックが、顧客たちのために化粧品をつくるようになったのは1985年のこと。日本でも、知る人ぞ知るラグジュアリーブランドとして美容意識の高い人たちの間で密かに支持されていました。私自身も「リニューパック」や「コラジェンマスク トリートメント」などを使い、そのパワフルな効果に驚いていました。

 日本では大々的なPR活動をしていなかったため、一般にはあまりメジャーじゃなかった『ヴァルモン化粧品』。いい製品なのにもったいないなぁ~と常々思っていたんです。そんな折、世界では15秒に1個売れているという人気No.1の「リニューパック」が、リニューアルされるというニュースが!ホテルのスイートルームにて、とってもエクスクルーシブなお披露目会が催されることになったので、もちろん行って参りました!

 指定されたチェアマンスイートルームに行くと、まずヴァルモンカラーであるグリーンのドリンクがサービスされました。なぜグリーンかというと、外科医の手術着の色なんだそうです。それくらい、効果があるってことの証しでしょうか?そして、代表取締役のドミニクさんのスピーチと、PRご担当の高村みのりさんの製品説明。

 鮭から抽出したトリプルDNAを世界で初めて化粧品に取り入れたヴァルモンですが、新しい『プライム リニューバック』には、さらにリポソームRNAと、ペプチド+ジンセンカクテルを配合。うるおいを引きつけるような保湿力、紫外線に対する抵抗力、抗酸化力、細胞再生効果などをパワフルに発揮するため、肌が総合的に底上げされる感覚です。夜のお手入れだけではなく、朝の洗顔の代わりに使うのもおすすめということで、早速使ってみたら、ツヤとハリがでて、メイクの乗りが抜群によくなりました!フォーシーズンホテル丸の内のスパでも6月からヴァルモン化粧品を使ったトリートメントがスタートするとか!?とっても待ち遠しいです!

------------
プライム リニューパック 50g 20,000円(税抜)/CVLコスメティックス・ジャパン 
http://www.evalmont.com

【関連情報】
倉田真由美のBeauty Life アーカイブはこちら
(c)marie claire style/photos & text: Mayumi Kurata