【8月29日 marie claire style】植物の力で目覚める“美の本質”―肌と心に、大地の恵みを―ここ数年、注目度が高まっているのが、植物を主役としたコスメたちだ。国内外からオーガニックブランドが続々登場し、生活にアロマを取り入れる女性が増えたり、香りの演出にこだわる店舗が登場するなど、植物コスメは、日毎に身近な存在となっている。

 今、私たちが“植物コスメ”に惹かれる理由とは?“癒し”という言葉だけでは語れない、植物の“美を育む力”と、最新の注目コスメに迫りたい。

 今旬の植物コスメといえば、断然“ヘアケア”だ。新製品の登場が続き、今シーズンは有機認証を得た本格派オーガニックも続々!「抗酸化力に優れた植物の力で、頭皮環境を整える“スカルプケア”も充実しています。根本的なケア&新しく生まれる髪を美しく保つ意味でも、注目のアイテムといえます」(関根さん)。顔に比べて、髪のケアは気軽に挑戦しやすい傾向も。植物コスメの“入門編”としてオススメしたい。

【プロフィール】
ロハスコスメ株式会社社長
関根千恵さん
オーガニック化粧品のみを取り扱うロハスコスメの取締役社長。有機認証や最新のオーガニック事情に精通し、植物コスメの啓蒙活動につとめている。ガミラシークレット創始者
(photos: Hiroyuki Kodera / composition & text: Namiko Uno)

■アドバイザー:宇野ナミコ
ライター歴19年。雑誌やWEB、広告等で美容の記事を執筆中。スキンケアからヘアケアに至るまで幅広い分野を精力的に取材し、分かりやすい文章で記事を構成する。「美容ライター 宇野ナミコの寄り道BEAUTY」
(c)marie claire style

【関連情報】
Botanical Beauty特集
掲載商品のお問い合わせ先一覧
「美容ライター 宇野ナミコの寄り道BEAUTY」 <外部サイト>
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!