<Botanical Beauty>植物コスメの注目株! 美髪を叶えるヘアケア

2013年08月28日 16:01 発信地:

(左から)島根県産のローズと伊豆諸島&五島列島産のツバキから生まれた植物オイル。髪にツヤ感を添え、上品なバラの残り香も印象的。リンレン ヘアリッチオイル ローズ&ツバキ 30mL 1,680円(9/15発売)/ビーバイイー、大地から水を力強く吸収する〝オート麦〞を配合し、髪内部に潤いをしっかりキープ。ヴェレダ オーガニックヘアトリートメント 150mL ¥2,205/ヴェレダ・ジャパン、ユーカリなど6種のオーガニック成分が、頭皮の皮脂バランスをコントロール。爽やかな洗い上がりで、髪のハリ・コシ感UP! ジョンマスターオーガニック S&M スキャルプシャンプー236mL 2,520円/スタイラ、抗酸化力に優れた緑茶エキスが、頭皮環境をすこやかに整える。未来の髪も美しく。ヴェリマ スカルプエッセンス 100mL 3,990円/ケーツー・インターナショナル(c)marie claire style/Hiroyuki Kodera

関連写真

(全2枚)
  • <Botanical Beauty>植物コスメの注目株! 美髪を叶えるヘアケア
  • 「ネスプレッソ」体験型イベント開催、PRイベントにシシド・カフカ登場
  • MARNI20周年記念企画に注目!フラワーマーケットにスタバコラボタンブラー発売
  • <倉田真由美のBeauty Life>沖縄の新しい魅力・その2
  • キム・カーダシアンの存在がファッション界に影響を与えたこととは?
  • 三陽商会、バーバリー後継ブランド「クレストブリッジ」発表
  • メアリー・カトランズ受賞、15年度「BFC/ヴォーグファッション基金アワード」
  • オノ・ヨーコ×フライング タイガー、コラボフォトブック1000部が先行発売へ
  • 美白に着目したスムージー「アルティミューンホワイト」4月1日発売開始
  • アレキサンダー・ワンはスポーツ嫌いだけど、「スポーティー」は好き?
  • カール・ラガーフェルド回顧展、ドイツ・ボンで開催
  • パリス・ヒルトンが痩せた理由
  • トム・フォード新作映画、プロデューサーにジョージ・クルーニー
  • 「ミュウミュウ」南青山店オープン、ショー&パーティーを開催
  • オンラインショッピングサイト「ギルト」が都内でイベント開催
  • 失業経験のある米ヴォーグ編集長、「誰でも一度は挫折するべき」
  • 「ミュウミュウ」東京・青山みゆき通りに新店舗オープン

【8月29日 marie claire style】植物の力で目覚める“美の本質”―肌と心に、大地の恵みを―ここ数年、注目度が高まっているのが、植物を主役としたコスメたちだ。国内外からオーガニックブランドが続々登場し、生活にアロマを取り入れる女性が増えたり、香りの演出にこだわる店舗が登場するなど、植物コスメは、日毎に身近な存在となっている。

 今、私たちが“植物コスメ”に惹かれる理由とは?“癒し”という言葉だけでは語れない、植物の“美を育む力”と、最新の注目コスメに迫りたい。

 今旬の植物コスメといえば、断然“ヘアケア”だ。新製品の登場が続き、今シーズンは有機認証を得た本格派オーガニックも続々!「抗酸化力に優れた植物の力で、頭皮環境を整える“スカルプケア”も充実しています。根本的なケア&新しく生まれる髪を美しく保つ意味でも、注目のアイテムといえます」(関根さん)。顔に比べて、髪のケアは気軽に挑戦しやすい傾向も。植物コスメの“入門編”としてオススメしたい。

【プロフィール】
ロハスコスメ株式会社社長
関根千恵さん
オーガニック化粧品のみを取り扱うロハスコスメの取締役社長。有機認証や最新のオーガニック事情に精通し、植物コスメの啓蒙活動につとめている。ガミラシークレット創始者
(photos: Hiroyuki Kodera / composition & text: Namiko Uno)

■アドバイザー:宇野ナミコ
ライター歴19年。雑誌やWEB、広告等で美容の記事を執筆中。スキンケアからヘアケアに至るまで幅広い分野を精力的に取材し、分かりやすい文章で記事を構成する。「美容ライター 宇野ナミコの寄り道BEAUTY」
(c)marie claire style

【関連情報】
Botanical Beauty特集
掲載商品のお問い合わせ先一覧
「美容ライター 宇野ナミコの寄り道BEAUTY」 <外部サイト>
【無料ダウンロード】marie claire style PDFマガジンをチェック!

マリ・クレール ピックアップ

  • オリヴィアがお手本!「マックス アンド コー」の最旬スタイル オリヴィアがお手本!「マックス アンド コー」の最旬スタイル
  • ワンランク上の自分に出会う「グローレ F ウィメンズ」 ワンランク上の自分に出会う「グローレ F ウィメンズ」
  • その人自身を輝かせる「クレ・ド・ポー ボーテ」のベースメーク その人自身を輝かせる「クレ・ド・ポー ボーテ」のベースメーク
  • 上質素材で魅せる「レ・コパン」の洗練ワードローブ 上質素材で魅せる「レ・コパン」の洗練ワードローブ
  • モードな遊び心が効いた「バリー」の旬なアイコン・コレクション モードな遊び心が効いた「バリー」の旬なアイコン・コレクション
  • 今季のトレンドを優雅に表現 「エルマンノ シェルヴィーノ」 今季のトレンドを優雅に表現 「エルマンノ シェルヴィーノ」
  • 紙面連動スペシャルコンテンツ

マリ・クレールおすすめ

マリ・クレールランキング