【12月8日 AFP】11月に米ニューヨークで競売に掛けられ、4億5030万ドルで落札された、イタリア・ルネサンスの巨匠レオナルド・ダビンチ作とされる絵画「サルバトール・ムンディの落札者は、サウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン皇太子だったことが分かった。