米ニューヨークのメトロポリタン美術館に展示されているバルテュスの作品「夢見るテレーズ」(2017年12月5日撮影)。(c)AFP/Thomas URBAIN

「いかがわしい」バルテュス作品、展示に非難で署名9000人 NY

2017/12/06 19:48(ニューヨーク/米国)

【12月6日 AFP】米ニューヨークのメトロポリタン美術館(Metropolitan Museum of Art)に展示されている仏巨匠バルテュス(Balthus)の作品「夢見るテレーズ(Therese Dreaming)」が「いかがわしい」として、作品の撤去もしくは説明を付しての展示を求める嘆願運動が行われており、5日までに9000人以上が署名した。

「夢見るテレーズ」はバル…全文を読む

文化・芸術の最新記事

グルーベル・フォルセイ“シグネチャー1”の裏側

01/22 13:00文化・芸術
Outbrain

AFPBB News トップストーリー

カタルーニャ前首相、逮捕の危険冒しデンマーク入り

01/22 18:56政治

アフガン首都ホテル襲撃、死者22人に 内通者居た恐れも

01/22 18:33事件

メキシコの殺人件数、過去最悪に 昨年2万5000件超

01/22 10:37社会

ボーボワールが年下の恋人に向けた情熱とサルトルへの不満、書簡で明らかに

01/22 12:40ライフ

大坂なおみは8強ならず、女王ハレプに完敗 全豪OP

01/22 16:56WTA