1/2
記者団に応じるイタリアサッカー連盟のカルロ・タベッキオ会長(2017年11月15日撮影)。(c)AFP/Filippo MONTEFORTE

W杯逃したイタリアが指揮官を解任、後任候補はアンチェロッティ氏

2017/11/16 11:50(ミラノ/イタリア)

【11月16日 AFP】2018年サッカーW杯ロシア大会(2018 World Cup)の出場を逃したイタリア代表のジャンピエロ・ヴェントゥーラ(Giampiero Ventura)監督が15日、解任された。

 イタリアサッカー連盟(FIGC)はローマで緊急会議を開き、69歳のヴェントゥーラ監督の解任を決定。アズーリ(Azzurri、イタリア代表の愛称)の再建を託す後任は、チェ…全文を読む

サッカー その他の最新記事

サウジ選手が一挙にスペイン各クラブへレンタル移籍、両国連盟が合意

01/22 16:39サッカー その他
Outbrain

AFPBB News トップストーリー

米議会、つなぎ予算案を可決 政府閉鎖3日で解除へ

01/23 08:39政治

シリア政府軍、化学兵器使用か 反体制派地域で21人被害

01/23 05:46戦争・紛争

ペンス米副大統領、大使館のエルサレム移転「来年末までに」と表明

01/22 22:43政治

英女王の孫娘が婚約 今年2組目のロイヤルウエディング

01/23 04:43ライフ

韓国の21歳チョン「夢かなった」 憧れのジョコビッチ破り全豪8強

01/23 09:03ATP