ビンセント・ファン・ゴッホ作「夜のカフェ」。米コネティカット州・ニューヘイブンのエール大学で(撮影日不明)。(c)AFP/Yale University Art Gallery

旧ソ連没収のゴッホ作品、元所有者子孫の主張を棄却 米最高裁

2016/03/29 09:33(ワシントンD.C./米国)

【3月29日 AFP】1917年のロシア革命後に所有財産を国に没収されたロシア人美術品収集家の子孫が、オランダのポスト印象派画家ビンセント・ファン・ゴッホ(Vincent Van Gogh)の名画の所有権を主張して上訴していた裁判で、米連邦最高裁判所がこの上告を棄却した。名画は米国内にとどまる可能性がある。

 ゴッホが1888年9月にフランス南部の都市アルル(Arles)でキャ…全文を読む

文化・芸術の最新記事

【SIHH2018】各ブランドの新作タイムピースを一挙紹介

02/20 13:30文化・芸術
Outbrain

AFPBB News トップストーリー

シリア首都近郊での爆撃、民間人の死者100人に 国連が即時中止要求

02/20 19:25戦争・紛争

イランの旅客機墜落、救助隊が機体の残骸発見

02/20 17:57事故

米博物館に展示の兵馬俑、親指盗まれる 中国で厳罰求める声上がる

02/20 17:57事件

虐待か無職か フィリピン人出稼ぎ労働者に突き付けられる究極の選択

02/20 10:07社会

金メダルを授与された小平、スピードスケート女子500m

02/20 20:16スケート