【11月17日 AFP】内閣府が17日発表した2014年7~9月期の国内総生産は前期比0.4%減、年率換算で1.6%減と、2四半期連続のマイナス成長となった。