1/4
ベネズエラ・カラカス(Caracas)の現代美術館(Contemporany Art Museum)で行われた「再お披露目」に登場したアンリ・マティス(Henri Matisse)の絵画「赤いズボンのオダリスク(Odalisque in Red Pants)」(2014年7月7日撮影)。(c)AFP/Leo RAMIREZ

盗難から10年以上、マティス絵画再展示 ベネズエラ

2014/07/24 15:47(カラカス/ベネズエラ)

【7月24日 AFP】ベネズエラの首都カラカス(Caracas)で10年以上前に盗まれ、2012年に米連邦捜査局(FBI)のおとり捜査で取り戻された20世紀の画家アンリ・マティス(Henri Matisse)の絵画「赤いズボンのオダリスク(Odalisque in Red Pants)」(1925)が22日、カラカスの現代美術館に展示された。

全文を読む

文化・芸術の最新記事

動画:フロイトの秘密結社の指輪6点が一堂に、初公開

07/20 16:15文化・芸術
Outbrain

AFPBB News トップストーリー

アフガン空港で自爆、14人死亡60人負傷 副大統領の帰国狙う?

07/23 05:29事件

インドネシアで大麻密輸図り18年服役、仏人男性が帰途に

07/23 08:15事件

一人っ子政策廃止で不妊治療ブーム、海外に渡る中国人夫婦

07/22 09:00ライフ

【AFP記者コラム】ある場所からの報道

07/17 08:20戦争・紛争

【特集】AFPのベストショット:7月7~13日

07/18 23:52ライフ