1/4
ベネズエラ・カラカス(Caracas)の現代美術館(Contemporany Art Museum)で行われた「再お披露目」に登場したアンリ・マティス(Henri Matisse)の絵画「赤いズボンのオダリスク(Odalisque in Red Pants)」(2014年7月7日撮影)。(c)AFP/Leo RAMIREZ

盗難から10年以上、マティス絵画再展示 ベネズエラ

2014/07/24 15:47(カラカス/ベネズエラ)

【7月24日 AFP】ベネズエラの首都カラカス(Caracas)で10年以上前に盗まれ、2012年に米連邦捜査局(FBI)のおとり捜査で取り戻された20世紀の画家アンリ・マティス(Henri Matisse)の絵画「赤いズボンのオダリスク(Odalisque in Red Pants)」(1925)が22日、カラカスの現代美術館に展示された。

 暗い髪色の女性が赤いズ…全文を読む

文化・芸術の最新記事

グルーベル・フォルセイ“シグネチャー1”の裏側

01/22 13:00文化・芸術
Outbrain

AFPBB News トップストーリー

カタルーニャ前首相、逮捕の危険冒しデンマーク入り

01/22 18:56政治

アフガン首都ホテル襲撃、死者22人に 内通者居た恐れも

01/22 18:33事件

メキシコの殺人件数、過去最悪に 昨年2万5000件超

01/22 10:37社会

ボーボワールが年下の恋人に向けた情熱とサルトルへの不満、書簡で明らかに

01/22 12:40ライフ

大坂なおみは8強ならず、女王ハレプに完敗 全豪OP

01/22 16:56WTA