1/2
英自然・史跡保護団体ナショナルトラスト(National Trust)がイングランド南西部デボン(Devon)州に所有する館バックランド・アビー(Buckland Abbey)に飾られていた絵画で、17世紀のオランダの画家レンブラント(Rembrandt)の自画像と確認された作品(2013年3月18日撮影)。(c)AFP/THE NATIONAL TRUST/STEVEN HAYWOOD

英邸宅の絵画、レンブラント「本物」の自画像と判明

2013/03/19 14:44(ロンドン/英国) 【3月19日 AFP】英国の大邸宅に飾られていた絵画が、17世紀のオランダの画家、レンブラント(Rembrandt)の時価2000万ポンド(約28億9000万円)相当の自画像だったことが判明し、話題となっている。  自然・史跡保護団体ナショナルトラスト(National Trust)の15日の発表によると、この絵画は2010年に同団体に寄贈されて以降、イングランド南西部デボン(Devon)州に同団…全文を読む

文化・芸術の最新記事

グルーベル・フォルセイ“シグネチャー1”の裏側

01/22 13:00文化・芸術
Outbrain

AFPBB News トップストーリー

米議会、つなぎ予算案を可決 政府閉鎖3日で解除へ

01/23 08:39政治

シリア政府軍、化学兵器使用か 反体制派地域で21人被害

01/23 05:46戦争・紛争

ペンス米副大統領、大使館のエルサレム移転「来年末までに」と表明

01/22 22:43政治

英女王の孫娘が婚約 今年2組目のロイヤルウエディング

01/23 04:43ライフ

韓国の21歳チョン「夢かなった」 憧れのジョコビッチ破り全豪8強

01/23 09:03ATP