【1月10日 AFP】ダカールラリー(Dakar Rally 2019)は9日、第3ステージが行われ、 四輪部門では通算13度の総合優勝を誇るミニ(MINI)のステファン・ペテランセル(Stephane Peterhansel、フランス)が優勝を飾った。

 総合順位では、ステージ2位に入ったトヨタ(Toyota)のナセル・アルアティア(Nasser Al-Attiyah、カタール)が、チームメートのニエル・ドヴィリエ(Giniel de Villiers、南アフリカ)から首位の座を奪い返している。

 二輪部門では、ヤマハ(Yamaha)のハビエル・デ・ソルトレート(Xavier de Soultrait、フランス)がステージを制した一方、ホンダ(Honda)のホアン・バレダ・ボート(Joan Barreda Bort、スペイン)はリタイアを余儀なくされた。

 この結果、デ・ソルトレートと15秒差のステージ2位に入ったハスクバーナ(Husqvarna)のパブロ・キンタニージャ(Pablo Quintanilla、チリ)が総合トップに浮上し、2位に11分23秒のリードをつけている。(c)AFP