【9月12日 MODE PRESS WATCH】厳選されたダイヤモンドのみを使用し、洗練されたジュエリーを生み出し続けるデビアスグループのダイヤモンドブランド「フォーエバーマーク(Forevermark)」主催の「フォーエバーマーク賞」授賞式が、9月11日都内で開催され、モデルの冨永愛(Ai Tominaga)が受賞した。

 デビアスグループ130周年、そしてフォーエバーマーク10周年の節目となる今年の受賞者には、モデルとしての国際的な活躍や社会貢献活動などへの熱心な取り組みが称えられ、デビュー20周年を迎えた冨永が選ばれた。冨永は、受賞記念に贈呈された「フォーエバーマーク Two D コレクション 特別限定版」ネックレスを身に着け、登場した。

 会見では、「美しく強い輝きを放つ素晴らしいネックレス。私もこのダイヤモンドに負けない存在感を放っていけたら」とコメント。また、「Two D コレクション」のコンセプトが、支え合い一緒にいることでより強く大きく輝ける関係を、連なる2粒のダイヤモンドが象徴していることにちなみ、「私にとって大切な人は息子。このネックレスはそんな大切な人といつも一緒にいる気持ちにさせてくれます」と語った。
(c)MODE PRESS