【8月19日 CNS】中国・河北省(Hebei)石家庄(Shijiazhuang)の発明家、李志剛さんは、自身で考案・製作した3秒でガラスを砕く道具を生み出した。

 自動車や船などのガラス空間に閉じ込められるなど、緊急の状況に陥った時に、素早くにガラスを破って脱出できるという。(c)CNS/JCM/AFPBB News