【8月9日 AFP】ペルー人のマリア・トレロ(Maria Torero)さんが保護している猫のほとんどは、猫白血病ウイルス感染症を患っている。多くの保護施設や人々は病気の猫の受け入れや引き取りを行わないと話すトレロさんは、首都リマにある自宅を保護施設に変え、およそ200匹の猫の面倒を見ている。7日撮影。(c)AFP