~スポーツの価値を再発見する19日間~ 2018年8月8日(水)~8月26日(日) ~2年後に迫る東京2020大会の空気を、ひと足はやくお届けします!~



三井不動産株式会社(所在地:東京都中央区 代表取締役社長 菰田正信)は、「ふつうじゃない2020展」~スポーツの価値を再発見する19日間~を、2018年8月8日(水)から8月26日(日)まで、東京ミッドタウン日比谷にて開催します。



本イベントは、東京2020ゴールド街づくりパートナーの当社が主催し、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会 (以下「東京2020組織委員会」)の協力のもと実施します。“「ふつうじゃない」って、最高だ。”というコンセプトのもと、東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、楽しく遊んで学べる体験型展示イベントです。



期間中は、アスリートの背筋力を実感するために300kgを超える重さの剣が持ち上がるかどうかを試す「エクスカリバー背筋力測定」をはじめ、バレーボール選手のジャンプの到達点(3m48cm)にあるボタンを押すとドリンクが出てくる「バレーボール自販機」など、計19種類(予定)の体験型展示を実施します。これまでのスポーツイベントとは異なる“ふつうじゃない”やり方で、さまざまな競技の魅力やアスリートの身体能力の高さを五感を使って楽しむことができます。



[画像1]https://digitalpr.jp/simg/407/28020/300_197_201807121616555b4700672017a.jpg
 [画像2]https://digitalpr.jp/simg/407/28020/300_197_201807121617005b47006ca2792.jpg

「ふつうじゃない2020展」グラフィック広告

※画像はイメージです



また、会場にはシンボルモニュメントとして、アスリートの巨大バルーンを設置するほか、棒高跳のバーを使用したゲート(出入り口)、タータンなどの競技場素材を使用した装飾など、東京2020大会をイメージした、さまざまな演出を予定しています。来場者には記念品として、オリジナルストラップを先着5千名様に、記念バッジを先着1万名様にプレゼントします。なお、初日の8月8日(水)には、オープニングイベントを開催します。詳細については後日お知らせします。

※オープニングイベントは中止となりました。



当社は東京2020大会の「ゴールド街づくりパートナー」として、一足早く多くの方に東京2020オリンピック・パラリンピックを体感いただける場を設け、2020年に向けた機運を一層高めることで、東京2020大会の成功に貢献してまいります。



●開催概要

イベント名:ふつうじゃない2020展 by 三井不動産

開催期間: 2018年8月8日(水)~8月26日(日) 11:00~19:00

      ※荒天時(雨天・強風の場合)は中止

      ※初日の8月8日(水)は12時オープン予定

会 場:  東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場

入場料:  無料

実施内容: 東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目、選手について、

      楽しく遊んで学べる体験型展示イベント

実施体制: 主催/三井不動産株式会社

      協力/公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(予定)



●主な体験型展示イベント



(1)「エクスカリバー背筋力測定」

アスリートの背筋力は、300kgを超えることも。そのふつうじゃなさを、同じ重さの剣を持ち上げてみることで、実感してください。



(2)「バレーボール自販機」

バレーボール選手のジャンプの到達点と同じ高さにボタンを設置した、ふつうじゃない自販機です。うまくボタンを押せれば、冷えたコカ・コーラが出てきます。



(3)「カラテ・キャンドル」

正拳突きの威力で、LEDロウソクを何本消せるかにチャレンジ。空手家のふつうじゃない力強さを体感できます。



(4)「ウエイトリフター顔ハメ」

重量挙げをリアルに再現した、立体顔ハメ人形です。ふつうじゃないSNS映えを狙えます。



(5)「ラガーマン分銅」

ラグビーのスクラムのふつうじゃないパワーを、巨大分銅で体感してください。



(6)「マラソンサイズ・カップ麺」

ふつうじゃない麺の長さで、マラソンの走行距離42.195kmを再現しました。



※この他にも東京2020オリンピック・パラリンピックの競技・種目について多数展示をご用意しております(計19種類予定)。



●会場(東京ミッドタウン日比谷)アクセス



-東京メトロ千代田線・日比谷線 ・都営地下鉄三田線「日比谷」駅直結

-東京メトロ有楽町線「有楽町」駅直結(徒歩4分)

-東京メトロ丸ノ内線・日比谷線・銀座線「銀座」駅直結(徒歩5分)

-JR山手線・京浜東北線「有楽町」駅(徒歩5分



●会場イメージ



[画像3]https://digitalpr.jp/simg/407/28020/500_333_201807121617045b4700708a8de.jpg



■三井不動産の「スポーツの力」を活用した街づくりの考え方

スポーツには「する」「観る」「支える」などの活動を通じて、暮らす人々や働く人々、憩う人々の心身を健康にするだけでなく、新しいつながりを生みだし、コミュニティを活性化する力があります。当社は、スポーツを経年優化の魅力的な街をつくる上で重要な要素と捉え、「スポーツの力」を活用した街づくりを推進していきます。

また、当社は東京2020ゴールド街づくりパートナーとして、「BE THE CHANGE さぁ、街から世界を変えよう。」というスローガンを掲げ、「発信する」「つなぐ」「受け入れる」というテーマのもと、自らが変化となり、街づくりを起点に、人や地域や社会にいい変化をつくりだし、変えていくことを目指していきます。



■三井不動産の2020年に向けたスローガン

一人ひとりが変化そのものになろうという意味の「BE THE CHANGE」のロゴは、世界を変える「風」をモチーフにデザインされました。三井不動産のコーポレートカラーの二色で塗り分けられたエレメントは、「風に乗って飛び立つ鳥」をイメージしています。2020年とその先に向けて「人が変われば、世界は変わる」という思いから、掲げたスローガンです。