【7月12日 AFP】ナイジェリアの首都アブジャで、西アフリカ初となる軽便鉄道が開通する予定だ。新たな鉄道網の形成は、ムハマドゥ・ブハリ(Muhammadu Buhari)大統領が掲げる公約の一つだ。アブジャ市内での交通渋滞の緩和や、首都周辺の地域に住む人々にとって交通の利便性が向上することを目的に建設された。

 映像は、ブハリ大統領が出席する開通式を控え撮影されたもの。11日撮影。(c)AFP