【7月12日 AFP】メキシコの動物園で4月に生まれたばかりのオオカミの赤ちゃん8匹が10日、新しい住処となる囲いの中で散策する姿が見られた。8匹は、同国と米国が同種のオオカミの絶滅回避を目指し発足したプログラムの一環でここで暮らしている。(c)AFP