【7月11日 AFP】「ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトン(UNITED COLORS OF BENETTON.)」を創業したベネトン兄弟の末っ子、カルロ・ベネトン(Carlo Benetton)が10日が亡くなった。

 4人の子供を持つ父親でもあるカルロ氏は、イタリア北部のトレビーゾ(Treviso)にある自宅で死去した。

 カルロは1965年に、兄のルチアノ(Luciano Benetton)とジウベルト(Gilberto Benetton)、姉のジュリアーナ(Giuliana Benetton)とともに「ユナイテッド・カラーズ・オブ・ベネトン」を立ち上げた。

 ブランドのシグネチャールックである、バラエティー豊かな色で展開される柔らかいウール製のジャンパーで一躍多くのファンを獲得した。

 1982年から2000年にかけてますます成長を見せた同ブランド。。黒人女性が白人乳児に母乳を与えている1989年のキャンペーンポスターなどを担当した、イタリア人写真家オリヴィエロ・トスカニ(Oliviero Toscani)を起用し大胆なキャンペーンを打ち出してその名を世間に浸透させた。(c)AFP