【新華社天津】中国のネット通販大手、京東集団(JDドットコム)の展開する無人スーパーが今年1月、天津中新生態城(エコシティ)に正式にオープンした。同スーパーはモノのインターネット(IoT)、人工知能(AI)、バイオメトリクス(生体認証)などの技術を利用し、全てのプロセスでセルフ形式のショッピングを実現している。オープンから半年が過ぎたが、万引きの発生件数はゼロだという。(c)新華社/AFPBB News