【7月14日 MODE PRESS WATCH】「さらに人生を楽しむという気持ちを掻き立てる服」、「女性に生まれてよかったと思える服」をブランドコンセプトに2016年秋冬からスタートした、本物志向の大人の女性に向けたデザインと上質なクオリティで提案する「エブール(ebure)」は、コートの先行受注会を都内2店舗で開催する。7月13日~16日までGINZA SIX店、7月20日~25日まで二子玉川店での実施予定。

 先行受注会では、素材本来の美しさとやわらかなフォルムが創り出す、「エブール」の代名詞ともいえるコートを取り揃える。クラシックな世界観に独自の解釈を加え、現代の女性の気分を表現した最新コレクションから、一部商品を先行展開する。昨年人気のボンディングコートがリモデルをして登場するほか、ベーシックな形をベースに、上質な素材を使い、細かなデザインやディテールで差をつけたアイテムが並ぶ。この機会に、ぜひ店頭へ足を運んでみてはいかが?

■商品概要
2018年秋冬コレクション コート先行受注会
価格:110,000円(税抜)~
販売店舗:
・エブールGINZA SIX店
住所:東京都中央区銀座 6-10-1 GINZA SIX 4階
電話:03-6274-6915
営業時間:11:00~20:30
定休日:不定休
・エブール 二子玉川店
住所:東京都世田谷区玉川 3-17-1 玉川高島屋 S.C. 南館3階
電話:03-6805-6980
営業時間:10:00~21:00
定休日:不定休

■関連情報
・エブール 公式HP:www.ebure.jp
(c)MODE PRESS