【6月12日 AFP】豪雨に見舞われているフランスの37県で、上から2番目の警戒レベルに当たる「オレンジ警報」が発令されている。仏南西部ドルドーニュ(Dordogne)県では複数の村で洪水が発生し、水浸しになっている教会もある。11日撮影。(c)AFP